BiS−プー・ルイ=BILLIE IDLE®️+プー・ルイ=BYS=プー・ルイの存在

今までアニメとかゲームについて語っていましたが、今日はアイドルについて語っていきたいと思います。記念すべき第一弾は僕の大好きなプー・ルイさんについて!

(イエーイ!プー・ルイさん見てますか!?是非BYS出してください!笑) 

 

プー・ルイ

プー・ルイさんはアイドル好きであれば知らない人はいないトップ・オブ・トップアイドルです。

 

ããã¼ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

いやまじ尊すぎてしんどい…。他の写真変顔が多いけど(笑)普通に美人なんだよな…。

 

プー・ルイさんの簡単なプロフは以下の通り。

 

プー・ルイPour Lui1990年8月20日 - )は、日本女性歌手YouTuberBILLIE IDLEのメンバー女性アイドルグループBiSの元リーダー。音楽グループLUI FRONTiC 赤羽JAPANの元ボーカル。キャッチコピーは「ニューエイジロックアイコン プー・ルイ」。プー・ルイという名前はフランス語で「彼のために」を意味する。

Wikipediaより)

 

歳書いちゃダメでしょ(笑)ちなみに自分は1990年7月3日生まれなので勝手に親近感を感じている。

 

伝説的アイドル

 

プー・ルイさんと言えばその破茶滅茶なパンク性が有名でそこが好きな人も多いかと思います。自分もその1人。

 

なにが伝説的なのか知らない人のために彼女のデビュー曲のPVを貼っておきます。

 

www.youtube.com

 

裸(笑)いやまあ画像処理してるんですけど、アイドルが裸て(笑) 

 

まあでもこうした炎上芸が奏を功してアイドル界を登りつめていきます。多くのファンを巻き込みながら活躍、その後絶頂に達したBiSは幕を閉じるのでした。(飛ばしすぎではあるけど語ると一冊の本になっちゃうから…本題は次からだから…)

 

第二期BiS

 

ポストBiSは群雄割拠の時代に突入、プー・ルイとBiSで活躍してきた盟友・渡辺淳之介は新しいBiS、BiSHを作ります。一方プー・ルイLUI FRONTiC 赤羽JAPANとして活動していきます。その後誰もが予想していなかった、そして誰もが待望していた新生BiSの結成を迎えます。

 

www.youtube.com

 

このPV本当100回以上見た。プー・ルイが世界を変えてくれるんだ、俺たちが世界を変えるんだという期待感が本当高揚感かきたてるんですよマジ(泣)

 

アイドル界を駆け抜けるためには裸にもなって駆け出すあのプー・ルイさんが帰ってきたんだ!とみんな思ったのです。渡辺さんの差し金でマジAV監督に映画撮られたりとか色々苦労絶えないあの方が(涙)

 

第二期BiS結成もドタバタでした。モー娘。方式の合宿でメンバーを決定することになっていたのですが、合宿に審査員枠で参加していたはずのプー・ルイさんが急遽審査される側になっていたり…。(しかも音楽Pの松隈さんが声かけしてなければ渡辺さんはプー・ルイ落とすつもりだったとか)

 

まあでも初期BiS後にGANG PARADEを結成したカミヤサキが電撃的トレードでBiSにきたりとか本当色々心にくる展開があるんですよBiSは。天才的男渡辺氏によって笑。

 

突然の卒業

そんなプー・ルイさんが今年電撃的に第二期BiSを卒業するという未曾有の事態が起きます。え、嘘、まじ!?とオタクどもは狼狽。しかもその後YouTuberになり、そしてBillie Idle®️に電撃的加入というとても慌ただしい事態。様々な憶測を呼びました。(気になる人はプー・ルイ 卒業 なぜ とか検索してみて)

 

当時は不仲説とか歳説とかにわかに流れましたが、プー・ルイさんの言葉と時代性を把握すればそういうことじゃないやろ!とツッコミを入れたくなります。プー・ルイさんがBiSから卒業したこと、Youtuberを始めたこと、Billie Idle®️に入ったこと、全てはプー・ルイというアイドルと時代への抵抗という観点から語れるように思います。

 

プー・ルイとは、そして現代における求められるアイドルとは

 

ここまでは議論を展開するための確認で今からがやっと本題笑。

 

プー・ルイさんが卒業した理由を彼女の言葉から探るとすると空気感だと思います。卒業インビューでは以下のように語っています。

 

プー・ルイ:アイドルシーンが変わってて、(中略)

AKB48ではなくて坂道(乃木坂46/欅坂46)が前に出てきていたりとか、ちゃんと綺麗な正統派が評価されていたりとか……だからビックリしました。「やべぇ! 私たち、綺麗じゃねぇな」って(笑)。

http://www.billboard-japan.com/special/detail/2264

 

これプー・ルイ1人の実感ではなく割と共有されている事態だと思います。

 

新生クソアイドルとして始まったBiSHも渡辺さんが言うように嫌なことをしたら嫌われるのであまり炎上しないようにしたと言っています。オチ○コ言わせて売れて、で少し自制させたりとかしてますしね。今はチン○しこってろ的異端とLife is beautiful的正統派アイドルをうまく綱渡りしようと試行錯誤している段階だと思います。

 

AKBより坂道が売れているというのも事実です。クラスで3番目ぐらいに可愛く、みんなで支えるアイドルがコンセプトのAKBからダントツで可愛く踊りもできる乃木坂にオタクはうつりつつあります。社会評論を書く宇野常寛氏は秋元康氏がボトム・アップのアイドルからトップ・ダウンのアイドルへと言う時代を読み取ったためだと評していますがこれは本当そうだと思います。(なぜ今トップダウン正統派の時代へ移った社会的背景についてはここで述べるには膨大すぎるのでまた今度。ここで簡単に言っておくとアイドルの地下性と売れたアイドルのメジャー性のギャップがそのヒント)

 

そんな正統派の時代に違和感を抱いていたのが誰でもない異端派アイドル、プー・ルイでした。

 

プー・ルイ:オーディションが終わっていざ動き出したら「あれ?」みたいなところは正直ありましたね。でも1年半やってて「なんか違うな」とは思っていながらも分からなかったんですよ。100キロマラソンやってても「なんか違う。なんでみんなあんなに速く走る? クソ速ぇ!」みたいな(笑)。車中泊ツアーやっても「なんか違う。もっとヤバい空気が流れて、メンバー全員狂って、スタッフさんたちも全員狂う企画だったのになぁ。狂ったの、私だけ!」みたいな。

 

BiSとはアイドルが苦悶する表情を見せるアイドルであると言うコンセプトを主張しているプー・ルイさんにとってはこれはとても大きな転換だったと思います。自分は強烈なオリジナリティを示して承認欲求を満たしたい世界を変えたいプー・ルイにとって売れるために正統派になることは違うんだと思います。(まあ確かに第二期BiSまだ誰も裸なってないしね笑。ゴジラの裸見たくない?笑、そして泣)

 

プー・ルイの強烈なオリジナリティ

 

そうプー・ルイのすごいところは何と言っても普通の人では生み出せないような新たな形を見せてくれるところなんです。プー・ルイがBiS辞めて始めたYouTube見たことあるひといますか?これまじアイドルかよ!笑って作品めちゃ多くて面白いんでぜひ見て欲しい。

 

www.youtube.com

 

第一期BiSと乳繰りあってる笑。

 

破茶滅茶で、でも何か新しい世界を見せてくれそうな気がする。そんなアイドルがプー・ルイなわけです。

 

でも正統派のこの時代にそうしたアイドルは時代遅れなのでは?と言う意見もあるかもしれません。ですが、死中に活あり。危機の中に救いあり。正統派復権の時代だからこそドタバタしてるアイドルにオタクは興味そそられるのです。正統派が今後増えていくからこそ非正統的、世界への反抗的アイドルとのギャップが大きくなり、その分彼女は輝いていくわけです。世界への抵抗性を示すBillie Idle®️のパンク性はプー・ルイが輝く最高の土壌なわけです。

 

見てくださいよ次の言葉。ビリーのライブにくるオタクを一刀両断

 

プー・ルイ 「どんなもんだ!」って、来た人を全員ぶっ殺す気持ちでいます(笑)。

https://natalie.mu/music/pp/billieidle05/page/3

 

プー・ルイさんにぶっ殺されたいオタクはいっぱいいるんじゃないでしょうか。今までの自分の淀んだ世界をぶっ殺して新しい世界へと導いてくれる気がするから。これからのビリーが期待大であることは言うまでもありません。

 

(と言うかIDOLじゃなくてIDLEだしね笑)

 

プー・ルイが抜けた後のBiS

 

プー・ルイが抜けた後のBiSは面白くなくなったのか?そんなことはありません。むしろプー・ルイの抜けた穴を埋めようとみんな躍起になっていてとても面白い展開になってきています。エースを目指すと標榜するパン・ルナ、100kmマラソンを完走したアヤ・プリ、そして新たな合宿で入ることになった新規メンバー達。ダイエット企画などでドタバタを生んできたプー・ルイが抜けた今だからこそ、ドタバタしてなんとかあがきならアイドルとして確立しようと生き延びをかけて戦っています。これも世界を変えようとするプー・ルイが生んだBiSの新たな変化だと思います。

 

まあこれもプー・ルイさんの目論見通りなんですけどね。マジ策士。

 

でもプー・ルイさんは卒業発表の際「後輩たちがなかなか越えられないようなBiSを作るっていう壮大な嫌がらせを最後にして、私は居なくなりたいと思います」と仰っていましたよね?

BiS『WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE』プー・ルイ卒業インタビュー

プー・ルイ:はい! それはします! やっぱりそれはしないとダメだと思うから。「プー・ルイがいないBiSはBiSじゃない」と言われないといけないと思うんですよ。いっぱい叩かれるべきだと思うから。これは嫌がらせというか、それを乗り越えてきたのがBiSなので。

 

本当BiSもそしてBiSHもギャンパレも帝国も目が離せないですね。WACK勢は。

 

 

色々語ってきましたがそれはちげーよバカと言うプー・ルイさんがいたら是非BYSにお呼びください!そしてプー・ルイすげぇと思ったオタクは握手会行ってください!まじ神対応でこれがトップアイドルかと思いますから!!!まじ同い年とは思えないほどのすごさだよ。人生経験の差たるや…!

 

以上僕の大好きなプー・ルイさんはマジやべえからでした。